ハテブのほう

楽しいブログ

モナコイン採掘 やり方備忘録

DSCF0242
マシンパワーを持て余していませんか?自分のパソコンの冷却能力の限界に挑みましょう!

そんな時役に立つのがマイニングです。ベンチマークを延々回す無意味な電力の浪費はもう終わりです。

私のパソコンの構成です。ゲーム、データ保管、RAW現像を一挙に担うメインマシンです。

CPU
 :Intel Pentium G3258→core i7 6700K
M/B
 :ASUSTeK B85M-G→MSI Z170A GAMING PRO CARBON
VGA
 :ASUSTek strix GTX750Ti→MSI GTX970 GAMING 4G→MSI GTX1070 GAMING X 8G
RAM
 :CFD elixir DDR3 4GB×2→Corsair VENGEANCE DDR4 8GB×2
SSD
 :Samsung 960evo Transcend MLC128GB×2 RAID 0 Volume
POWER SUPPLY
 :Corsair CX500M

Windows10 Home
NVIDIA グラフィックスドライバー 376.51
GeForce Experience 3.6.0.74


 いざやろうとするとなかなかすんなりとはいかず、しばらく間が空いてしまうと自分でも忘れる気がしたのでこうして記事にしました。wikiや初心者向けブログは親切心でそうしたと思うのですが、汎用的ではある一方そのままでは動かないというケースがとても多かったためです。

 ここでは「ASICpool」で、monacoinを、NVIDIAGPUを使ってプールマイニングで採掘する方法について解説します。

  • CUDAを使えるようにする

 グラフィックカードのCUDAを使うために、NVIDIA公式サイトからツールキットを導入しましょう。

CUDA Toolkit Download
https://developer.nvidia.com/cuda-downloads

 networkよりlocalのほうが個人的にはオススメです。終わったら再起動しましょう。

  • ウォレットをダウンロードする


 まずウォレットをダウンロードします。ウォレットというからいろんな種類の仮想通貨を統合して仕舞っておけるのかと思ってましたがそんなことはありません。起動してからの同期に時間がかかるのでまず行います。

モナーコインプロジェクト
https://monacoin.org/ja/download.html

64bit環境の人は64bitのものを導入しましょう。

  • ASICpoolに登録する

プールマイニングをする上で必須です。

ASICpool.info
https://asicpool.info/

 右上のguestタブをクリックしてアカウントを作成しましょう。アカウントを作成する際、ウォレットのPayment Addressを要求されます。これはMonacoin coreのファイル→受取用アドレスに書いてあるMから始まる文字列です。右クリックでコピペしましょう。
アカウントを作成したら、登録したアドレスに認証URLを含んだメールが届くのでアクティベートしましょう。

  • ワーカーを設定する

 これもしないとマイニングできません。ASICpool infoサイトのMy account → My workerを設定します。だいたいがanonymousですが、個人を特定されなければなんでもいいです。不具合を避けるために2bit文字は避けたほうがいいです。

  • 採掘ソフトを導入する

 いよいよ採掘ソフトを導入します。ここではNVIDIAGPU(僕はGTX1070)なので、CPUマイニングやRadeonGPUを使っている方は他の手段を当たってください。またNVIDIAGPUをお使いの方も、コアの世代によってツールが使えたり使えなかったり、またドライバのバージョンによっても使えたり使えなかったりしますので、これが唯一解ではありません。私の環境は上の通りです。
それでは採掘ソフトを入手します。直リンク貼っていいか判断ができないので、このサイトからOnedriveのURLを探してください。2017/06/03の時点ではアクセス、DLともにすることができます。

【マイナー必見】Lyra2REv2を高速化したよ
http://askmona.org/4314

 発見できたらそのURLの先にある、「2.0-rc3-mod-r3.zip」というバージョンを使います。これより新しいものでも動作するかもしれませんが、私が実際にマイニングするにあたって使えたのはこれです。後述するやり方はどのバージョンにも互換性があるので、うまくいかなかったり、もっと新しい、改良されたバージョンを使ってみたい人はそっちでも構いません。落としたら適当な場所に解凍しましょう。

 落としたらbatファイルを編集します。「rem プールマイニングの場合」って書いてある一行下(二行目)を、

ccminer.exe -a lyra2v2 -o stratum+tcp://stratum.asicpool.info:2102 -u Weblogin.WorkerName -p WorkerPassword

と書き換えます。この時、
webloginをユーザーネームに
Workernameをワーカーネームに
WorkerPasswordをワーカーパスワードに変更します。そしたら上書き保存して閉じます。

 あとはbatファイルをダブルクリックして起動しましょう。コマンドプロンプトが起動して、ずらーっとログが出たとき右端にYes!って緑色で出れば成功です。GPUに猛烈な負荷がかかっていることを体感できると思います。

 念のためプールサイトのダッシュボードで自分の採掘が認識されてるか確認してみましょう。
 それでは楽しい採掘ライフを!


検索ワード用
モナコイン monacoin 採掘 掘り方 ASICpool batファイル

モナコイン monacoin 採掘 掘り方 ASICpool batファイル

スニーカーと手提げかばんとリュックサックを買った


スニーカーを買った。しゅくりくん(お友達)(だと思っている)(どう思われているかは知らない)に教わり、ほしいな~と思っていたらセールで25%OFFだったからです。

zz-BD1502-01


2017ssモデルとして発売されたBD1502はソールまで真っ黒になっていて、ベストセラーのインスタポンプヒューリークラシックよりも地味なところがとても気に入っています。


手提げかばんとリュックサックも買いました。

MSPCもHelinoxもお友達に教わりました。トートの方はパッチワークに見えてるだけで、ほんとはプリントです。パッチワークだったら相当値段が張るだろうしちょうどいい感じ。でも底マチがかなり狭くて、カメラを入れるのはやや厳しめです。

リュックサックはHelinoxです。Helinoxというとアウトドアブランドらしいので、このかばんを指す場合TERGって表記したほうがわかりやすいかもですね。

Helinox(ヘリノックス)|アウトドアライン公式ブランドサイト by モンベル
http://www.helinox.jp/

ターグ (TERG) | Helinox(ヘリノックス)公式サイト
http://www.helinox.co.jp/product/terg

モンベルのヘリノックスのターグ…?


このかばんが最高にいいです。これもセールで2500円くらい普段より安かったから買ったんですが、ほんとにいい出来です。

僕がリュックサックを買う上で特に重視することがメインポケットのシンプルさなんですが、このリュックは前に使っていたmobus-001のように、開口部から底までなんの仕切りもありません。

止水ジッパーのおかげで中身が水に濡れる心配もだいぶ減りました。本体はHelinoxアウトドアブランドのキャンピングチェアにも採用されている高耐久素材が使われているみたいです。

底は厚い牛シボ革ですごい格好いいです。
9780b6
あんまりブログを書かないのもあれなので適当に更新しちゃいます。

AK70とかGTX1070とかX-T20とか色々書きたいことはあるんですけど…

劇場アニメポッピンQは何が悪かったのか ネタバレあり感想

用事がないと家から出ない自分を引きずり出すために、今年は例年よりよく映画を見た。そんな中2016年も最後である23日、上映が始まったのがポッピンQだ。

劇場アニメ「ポッピンQ」 | 公式サイト
http://www.popin-q.com/

147775609254950547177

しかし本当に面白くなかった。まさか外れると思ってなかっただけに、鑑賞後のダメージは大きく、また思うことも多かったのでブログにしたいと思う。

前置きが大変長いので批評だけ読みたい人はスッと下の方へお願いしますすみません。


東映アニメーション60周年記念作品と銘打たれたこの映画は、キャラクター原案を黒星紅白さんが担当し、各登場人物の声優陣も有名どころをガッツリ抑えてある、力の入った作品になっていて、ちょうど2016年、これで見納めるかと意気込んで鑑賞した。


さーて見るかとワクワクしてくるも、なにかがおかしい…客層がおかしい。というかあまりに空きすぎている。 このツイートの後、劇場が消灯されてから入ってきたお客さんを含めると、エキスポシティ大阪109シネマズ10番シアターには、自分を含めてメガネオタク男が2人、小さい娘を連れた母親が1人、小さい息子を連れた母親が1人、合わせて6人である。入場者特典もチケットもぎの机にうず高く積まれたまま、何故か2枚重なったまま渡されてもう面白い。


予約したときはこうツイートしたが、クリスマスが終わった以上、別に26日が特別キツいわけでもない気がするし、だいたいターゲット層である学生は冬休みだ。鑑賞後ポッピンQについてtwitterで検索すると、「ポッピンQ ガラガラ」とサジェストされることが話題になっていて、あーそういう…と納得しかけたのも束の間、その「ポッピンQ ガラガラ」の検索結果すら21件しかヒットしていない。うちポケモンガラガラに言及してるものが2件あるので実質19件しかない。なんだこれ。

その後、鑑賞した直後のツイートがこれ。

一時間四十五分の上映時間が大変長く、スタッフロールで立ったりしない自分が腰を浮かせるレベルの内容だった。オタク映画特有のCパート(間にCMとかないしBパート?名称を知らない)では、魔法少女ルックなまま東京で戦う彼らの姿が!という引きで幕を閉じており、なんと続編が示唆されていて、さすがにビックリした。

そう、続編をやろうというのだ。

ここで内容にも触れようと思う。今更ですがネタバレがあります。
many_text_and_image_27_1

真ん中の赤いマフラーが小湊伊純(cv.瀬戸麻沙美)。卒業を間近に控えた中学三年生の15歳(この5人に共通する)。卒業と同時に、親の都合で東京の高校へ進学が決まっている。陸上部に所属しており、大会で同級生に負けた際、嘘をついて負け惜しみを言ったことを後悔している。特殊能力は速く走ること。

その右、黒いセーラー服を着ているのが大道あさひ(cv.小澤亜李)。父は柔道、母は合気道、家は道場という家内環境。父には柔道を、母には合気道を選ぶよう迫られているが、あさひ本人は普通に女の子らしくありたいと考えている。特殊能力は物質透過。

さらにその右、黒髪ロングが日岡(cv.井澤詩織)。全国模試で名前が載る勉強家で、付き合いやコミュニケーションが上手くない。メンバーとの顔合わせでは伊純とウマが合わず、言い争いばかりしていた。

左から二番目、メガネが友立小夏(cv.種崎敦美)。楽しんでいたはずのピアノが、いつしかミスしないよう気を配るだけのものになっていると嘆く。特殊能力は音の物質化(ドラえもんコエカタマリンみたいなもの)。

一番左は都久井沙紀(cv.黒沢ともよ)。この5人の中で唯一ダンスの経験者だが、現実世界ではダンスのメンバーとうまくいかず、孤独に苦しんだ。そのせいでメンバーとコミュニケーションをなかなか取ろうとせず、時の欠片(キーアイテム)が揃わない。


彼女ら5人は、思春期らしく悩みを抱えたまま、現実世界で拾った時の欠片を持って、異世界に飛ばされる。そこでは「同位体」と呼ばれるパートナーがそれぞれつくことになる。同位体は一方的にそれぞれ一人ずつの心を読むことができる。
poppinq-4

突然異世界に飛ばされた5人は、その世界がすべての世界の時間を統括することを知る。しかし、オーキド博士長老によると、何者かが時の結晶(?)を破壊してしまい、突然世界に現れたキグルミと呼ばれる敵によって危機的状況にあるという。5人が拾ったカケラが世界を救う鍵。当然世界を救わないと戻れない。そして告げられる…ダンスをするのじゃと。

そこで改めて考えよう。この映画は何が悪かったのか?

1,誰がターゲットなんだよ



先に引用したツイートでも発言したが、とにかく誰に宛てた物語なのか、最初から最後まで全くわからないそもそもモジュール化された売れる要素を、起承転結よろしく型に当て嵌めたシナリオは、子供向けかどうかすら判別できない。

鑑賞前、内容に関しては前情報を抜いたが、キャラクター原案と可愛いキャラデザ、主要キャスト(どころか端々まで)を知った僕は当然、ああオタク向け映画なんだなと考えた。もちろんプリキュアアイカツといった女児向けのアニメのキャストはオタク向けだが、デザインはそうではない。もっと要素を区切ると、下のようになる。

絵→オタク向け
キャスト→オタク向け
キャラ編成→子供向け?
音楽→オタク向け?

キャラやキャストは深夜アニメ風のオタク向きだが、主人公一同が全員女の子で、またマスコットがペアとしてくっつく構成は、日曜朝の女児向けアニメのテンプレートだ。そこに大きな齟齬が発生しており、ただでさえ少ない観客に多様性を与えてしまっている。じゃあ子供が見るべきではないのか?そうでもない…ような…

ガラガラだったことも含めて、この映画は広告を打ち損ねているようにも感じる。他に述べられている方もいらっしゃったが、自分がこの映画を知ったのはこの映画を見るほんの少し前、12月10日に「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の上映前広告が最初だった。思えばあまりオタク映画にやさしくない109シネマズでも大規模に放映するにも関わらず、事前周知が徹底されていなかった。

2,この歌誰が歌ってんだよ

この映画を褒めようと思うと、まず挙がるのがダンスシーンだろう。プリキュアシリーズによって長い間培われてきた3DCG技術を、アニメーションの手抜きだと評する人はいないだろう。

しかし、ダンスだから音楽がかかる。途中練習シーンではボーカルを省いたインストがかかるシーンもあったが、完璧に踊りこなすシーンではバッチリボーカルが入っている。誰が歌ってんだ?

鑑賞中ありありと浮かぶのはE-girls。いや待てよ、そういや主題歌もあんまオタクっぽくなかったな…

あーこれQuestyってとこなのか、誰だそれ。

映画『ポッピンQ』主題歌アーティストに「Questy」決定! EXILE PROFESSIONAL GYM×avexが初タッグ
http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1475479690

なんだこれ。これではなんのためにこんな歌に強い声優を選んだのか全くわからない。

確かにダンスモーションはそれぞれ一人ずつ収録され、迫真のダンスシーンを演出していた。でも歌う必要はどこに… キャラごとにテーマを設定してそれぞれに歌わせない意味がまるでわからない。

これではダンスが彼女らの悩みを解決する手段にはならないし、なんだったら可愛いモデルがヌルヌル動くダンスが好きで、しかもEXILE傘下グループのダンスユニットが好きという稀有すぎるターゲットにしか届かない。意味がまるでないのだ。

せっかくなんだからキャラソン作ったりして小金稼がないと続編なんか無理なのでは…?ここでも誰が相手の商売なのかブレにブレており、せっかくの長所を台無しにしている。


3,心理描写がすごい杜撰(ずさん)


悩みを持ったまま突然異世界に集められ、ダンスをしろと言われ、完遂し帰還したというだけでも無理やりだが、普通その紆余曲折をカタルシスとともに楽しむのが映画だろう。しかしポッピンQではそんなものはほぼない。

主人公である伊純だけが、信じられないご都合主義によって誂えられた障害をクリアし、成し遂げた感を出してしまう。一同はそれに倣って達成感を共有する。制作してるときもうちょい練ろうとは思わなかったのか…と、素人の小説もどきを読んだような恥ずかしさに襲われた。

そう、尺が足りないのだ。間延びしたようなどうでもいいシーンがそこここに挟まるくせに、必要な描写に関してはしっかり省かれている。

初めからダンスでの世界救出に前向きだった大道あさひと友立小夏はまあ問題ない。しかし日岡蒼は違う。明確にやる気と協調性がないキャラなのかと思わせておいて、普通に場に流されてダンスの練習し始めたシーンは唖然とした。キッカケみたいなイベントは特にない。というか都久井沙紀と第一印象被ってんだよな。

しれっと練習しだすし、能力に開花して以降、技名を勇ましく発声してみたり、ノリノリで場の指揮をとったり、なんだよお前めっちゃやる気あるじゃねえかよと恥ずかしくて仕方ない。


4,ラスボス、あまりに荒唐無稽

ポッピンQでは、敵キャラとして存在しているキャラがいくつかある。前述したように不安定になった世界ではキグルミという敵がポッピン族を掃除機で吸い込み、袋に詰め込んで味方を量産している。
img_story04

その上方互換としてスモウレスラー風、クジラ?サメ?巨大な魚モチーフ(地面とか壁を這い回る)が存在し、みんな体の一部にある紐を解かれると中身(ポッピン族の素体)がふわっと出ていき、無力化される構造を持つ。

となるとラスボス、きっとその親玉ということは、キグルミの長らしく言語能力も備えていて、主人公一同との掛け合いがあったりするのかな!と期待、もとい予測するだろう。

しかしラスボスは都久井沙紀の未来の姿とされるおばさんである。

孤独をこじらせて誰も信じられないから、時間を巻き戻しまくって永遠に今を生きてやるぜ、とのことだが驚愕のあまりなにも考えられない。どうやってこの時空にいるんだよとか、設定もテーマも何もかも無視している超越っぷりは、ある意味ボスらしいまである。

ボスである沙紀おばさんの攻撃は強力で、時の欠片による加齢攻撃。空間の一部をタイムふろしきのように時間を進めてしまう。伊純は瞬く間におばあちゃんになってしまい…いや、ちょっと待ってほしい

この映画のテーマは現実世界を過去の後悔、悩みとともに生きる15才が、どう節目を乗り越えていくかというもので、過去と現在を強く認識している。にも関わらず、未来に時間を進めるのは間違っているのでは、それ逆だから… しかも結構尺取ってて無駄すぎる。もっというとラスボスおばさん戦ではキャラがちょろちょろ歩き回るのも気になった…。



言いたいことばかり書き散らしたが、以上がポッピンQの感想になる。初見の人は粗を探す訓練をするにはいい映画だと思うので、ぜひ見たほうがいいと思います!(大声)

Audioengine A2+ desktop speaker レビュー


DSCF2519
 fostexのpm0.3を使い続けておよそ2年、いい加減なにか買い替えるか…とずっと考えてはいました。予算は3万円くらい、パワードスピーカーという条件で価格コムを眺める日々が続くも、これと言った決定打にかけるラインナップ。onkyoやPioneer、fostexsony等々、いろいろと出てはいますが、特にぱっとしなさそうなレビュー、見た目で何を買っていいかさっぱりわからず、かと言って外して痛くない値段でもなかったので、長い間新しいものを導入する勇気がありませんでした。

 そんな中フジヤエービックのセールは始まります。06月02日のことでした。木曜なので週末セールではなさそうですが、今となっては思い出せないし、そもそもセールで衝動買いしたのに対象外だったので…




 とまあこのように開けたときから素晴らしい音を出してくれたA2+ですが、純正アクセサリーとしてスタンドがあります。このサイトなんですが…

【大人気】だがモノが無いパワードスピーカー、audioengine A2+予約受付中。
http://www.fujiya-avic.jp/blog/?p=21619

A2_003

 右の方にちらっと純正スタンドが写ってるんですよね。当然すぐ欲しくなりました。というのも聞いてすぐ気づいたんですが指向性がかなりあり、ディスプレイの左右にポン置きすると位置が低すぎて音がまともに聞こえなくなったからです。ところがフジヤエービックのネットショップには表示されず、メールで問い合わせるも在庫なし、しかもAudioengineの国内代理店が撤退してしまい、今のところ入荷の予定ナシ、なんて聞かされる始末です。

 うーん困った、とAudioengineにメールすると、「すまんな、アメリカにしか発送してないぞ。この辺のサイト使うといいぞ」と丁寧なメールが返ってきて、そのサイトを見るもよくわからない、困ったなあと思ったらAmazon.comに普通に出ていたので個人輸入しました。北アメリカをうろちょろする配送ステータスを眺めるのは楽しかったです。

 それがかなり最近のことで、思えば4ヶ月近く…この状態で使っていました。

 ドアストッパーですね。角度がつく上にグリップもあるのでこれでいいかなって…いいわけなかったんですが。あとになって気づいたんですが、純正スタンドのAmazon.com販売ページにあるレビューを見ると、僕以外にもドアストッパーを使う猛者がいたようで、みんな考えることは一緒なんだなと思ったりしました。

 閑話休題。そんなこともありようやく本来のスペックを発揮できるようになったこともあり、この記事を書いている次第です。ヘッダー用にカッコ良くとった写真ではボケて見えませんが下の黒いのがDS1です。


 という感じです。ちょっと撮った角度が悪すぎてバランスが悪く写ってますがそんなことはなく、普通に安定してます。

 肝心の音質ですが、一聴して変わっていて面白かったです。オーディオ界隈におけるオカルト要素は数え出すとキリがありませんが、僕ははじめリケーブルにすら懐疑的だったので、当然スタンドで音がどうこうというよりは不格好なドアストッパーをなんとかしたかっただけ、というのが大きくあったからです。大量に出る低音はボーカルに被らず、多くもまとまっていていかにもポップス向きです。今まで聞こえてなかった音もチラホラ聴こえるので、解像度にもプラスに働いているかもしれません。それまで内向きに置いていたのでそのまま使っていましたが、妙に籠って聴こえたので、平行に設置したところ解消されました。

 とまあ価格コムのこんな状態の商品を誰が買うのか、誰が調べてこのブログを読むのか、甚だ疑問ではありますが、以上をレビューとさせていただきます。今買おうと思うとAmazon.comから個人輸入しかないかもしれませんが…
無題

梅ぽりまう奈々さんライブ2016初秋の陣

2016年9月22日、阪神甲子園球場にてNANA MIZUKI LIVE PARK 2016が開催されました。僕はファンクラブ会員のまうさんのご相伴にあずかる形で参加しました。まうさんとは冬コミでお会いしていたんですが(ブログ書き忘れてます)、りりてんさんとぽういさんにお会いするのは今回が初めてだったのでとても楽しみでした!

IMG_20160922_161553

例によって当日のツイートを適宜引用しつつ振り返っていきます。


待ち合わせの時間直前になってドンキホーテに行きました。ライブにいくというのに当日になってサイリウムの一つも持っていなかったからです… 結局ここで買ったケミカルライトは一瞬も使われず、まうさんが過去ライブ物販で購入されていた正規品をお借りしていました… 本当にお世話になってしまいました。何しに行ってんだって感じで本当に恥ずかしかったです。


まうさんだけ先行して物販に並んでもらっていました。当日はすごい雨で、しかもなんか時間がかかってた上に在庫がどんどん捌けてしまってたみたいですごい大変そうでした。何を思ったか僕は何もお遣いを頼まなかったので、ここでも何しに来てんだ感が出ています。

そうこうしてるうちに阪神電車梅田駅2番ホームにつき、お二人と合流しました。

ここからは実際に話していたのですこしツイートが飛んでしまいますが、そのファースト・エンカウントがとても印象に残っています…



こんな特殊な顔合わせは初めてで、視線を泳がせながらもお二人にご挨拶しました。お二人ともぱっと見てすぐわかったんですが、やはりいつものピンクの仮面しか知らなかったので、脳内でギャップが更新されていく独特の感覚がとっても強く、オフの醍醐味を満喫できてよかったです。

阪神電車で二駅、甲子園についてすぐまうさんともお会いしました。その頃の天気は小康状態でしたが…

すぐそこまで雨雲が迫っていました。結局入場するまで降ったり止んだりを繰り返していました。


  そして入場!ライブに関してはもう、最高、よかったとの言葉しか無いです。


水樹奈々、豪雨の阪神甲子園球場でライブを開催! 37,000人を動員
http://news.mynavi.jp/news/2016/09/23/005/

内容に関してはここに書いてある記事でわかると思います。途中豪雨になって照明がついたとき、球場に飛沫く雨がはっきり見えて場内が一時ざわめく一面なんかもありました。そんな悪天候にもめげず奈々さんがこの甲子園ライブ、ブラスバンドにインスパイアされて練習を間に合わせてきたサックスを披露したときは本当に鳥肌モノでした。ラッキーセブン(七曲目)でのロケット風船やアルバム発売の発表等々、とても特別なライブの一つに参加することができて本当に良かったなあと思います。

そんなこんなでライブも終了。大阪っぽいし串かつでも食べればいいのでは~と安易に思い、Lucua10階(11階だったきもする)のだるまに行こうとしましたがすごい混んでて諦め、すごい普通な和食屋に入りました。そこでの一幕を写真に残していたので見てください。

なんかおかしいんですよね、疑問形にならざるを得ませんでした。


でもこのツイートがちょっとウケたのでよかったです。



この日初めてのオーディオオタクらしい会話で遅い夕食を済まし、解散しました。



人生で初めて行ったライブが奈々さんで、その場にいてくれたぽういさんとりりてんさんとまうさんには感謝しきれません。是非機会があれば関西近郊…次回もお声掛けいただけるとありがたいです!本当に楽しい時間が過ごせました!ありがとうございました!

突発梅あめ愛媛紀行2016梅雨の陣 1日目

突発とはいえ二週間ほど前から決まっており、また紀行なんて言っておきながらたったの二泊三日、その上宿泊費も交通費も払ってないので旅行というかなんというかよくわかりませんがまあ、50kmも移動すればなんであれ立派な旅行ということにしておこうと思います。奇跡的に雨が降らない快適な旅程でした。

ついこの間なんとなくLX100からグレードアップしてXF18-55mmとともにやってきたX-T1を何とか死蔵せず、使ってやろうという目的もありました。ここではまったりX-T1のレビューもやってみたいです。すごい形から入るタイプなので大きいグリップとサムレストも買ってつけてあります。いい写真がたくさんとれたので良かったです。




千里中央駅から関西国際空港までモノレールで移動して、飛行機で松山まで行きます。

飛行機に一人で乗るのはこれが初めてのことだったので、乗り方が全然わからず、空港についてみりゃなんとなくわかるだろうと思ってましたがそんなこともありませんでした。正しい順序は(ANAの場合)搭乗券を発券して、手荷物を預けて、保安検査場(手荷物検査)に行って搭乗口に向かうだけみたいですね。国際線だとまた違うのかもしれませんが大したことなかったです。


このツイートの間のたった50分くらいで着きました。長く聞こえるかもしれませんが離着陸を含めない水平飛行は20分あったかどうかくらいの感覚です。
DSCF0392

さすが愛媛県というか、松山空港は柑橘類をガッツリ推してきます。お土産屋さんはどこもほぼ黄色~オレンジという感じでした。

空港からシャトルバスが出てるのでそれに乗ります。大街道まで乗ったんですがうっかり寝過ごしそうになるほど遠かったのでいうほど高くもないです。

大街道周辺、愛媛県松山市の都市部では路面電車が走っていました。長崎に行ったときに見たことがありましたが、僕の地元では見なかったので旅情がありました。
DSCF0409
DSCF0399
DSCF0400

大街道周辺をぶらついた後は夕焼け小焼けラインに行きました。Google mapだとここという場所が表示されませんが、ざっくりいうと下の地図に引いた赤線のあたりです。無題
もっと南の方かな?

DSCF0441
夕日はかなり綺麗でしたが、水平線近くに雲があって落ちる瞬間の写真はうまく撮影できませんでした…

またこの近くにある下灘駅という駅は全国の撮り鉄の中では有名な駅だそうで、なんでも日本で一番海に近かった駅だそうです。少し前海沿いに道ができてしまい、それで1位の座は譲ってしまったそうで、まあ撮っても道映らないので全然いいんじゃないかなと思いました。
DSCF0483
当然というか無人駅です。ドラマのロケ地としても有名だそうです(知らなかった)。

DSCF0451
DSCF0466
DSCF0455
DSCF0485
DSCF0456

最後の写真に少し見切れてますが、わざわざ2016年6月10日の金曜日、愛媛のこんなところにまで観光客がそこそこいてビックリしました。しかも中国人の方も多く、カメラを持ってぼんやりしていると丁寧な日本語で話しかけてきてもっとびっくりしました。

ちょうどいいタイミングで電車も来たので撮りました。電線がないので気動車?とかかもしれないですが詳しくないので知りません。
DSCF0470
DSCF0480
DSCF0481

カメラの高感度耐性とレンズの手ブレ補正にめっちゃ頼ってます… 普通に現地の方が通学通勤で乗ってらっしゃって(ガラガラだったけど)ビックリしました。

電車をボンヤリ見送ると、どうも現地の方で、この下灘駅を一年中撮影してらっしゃるおじさんが僕に話しかけてきました。キヤノンのカメラを首に提げていて、カメラの話されたら困るなあと思いましたが特にそんなことはなく、どこから来たとかそんな話をしているうちに日も暮れ、解散になりました。

そんなこんなで1日目は終わりです。また気力があれば2日目と3日目も更新します(?)

ここに関係があるようなないような写真がたくさん置いてあるのでぜひご覧ください
http://photohito.com/user/photo/99689/

YAMAHA RX-V579を買った話

 家には前からホームシアターがあって5.1chサラウンドが使えたんですが、10年前買ったDACは最新の入出力規格に全くついてこれず、光入力のドルビーデジタルしかサラウンドになりませんでした。それでもPS3PS4はよかったんですけど(光でドルビーデジタルで出せるから)WiiUは無理だったので買いました。 WiiUHDMI出力オンリー、リニアPCMオンリーの大した上から目線仕様です。
DSC_0667
最初に来たやつ

これは返品しました。映像出力の不具合かなあと思ってサポートに送り返していたころ、ASCIIの飛ばし記事を見てV479に対して執着心が消えたからです。販売店様には申し訳ないことをしました…。
DSC_0860
その次届いたやつ 箱ごと直接送られてくるの好きです

ここに書いてあるシネマDSP、music enhancerは偉大な機能です。

DSC_0868
V579の背面

アナログへのサポートが行き届きすぎてるように思います… 僕はHDMI入力と、テレビ用に光しか使っていません。
15-12-05-00-50-16-244_photo
 起動してる様子

カメラがひどいことは伝わると思います… フロントパネルにはアクティブな入力、ソース、エンハンサー、シネマDSPのON/OFF、出力中のスピーカーが表示されています。ピュアオーディオ向けにこれらの機能を抑止する機能もあります。
ここではPS4の出力例としてこの写真を掲載していますが、PS4でドルビートゥルーデジタル等の音源を再生してもPS4側でリニアPCMにデコードされてしまうので注意してください。一見サラウンドで出てるように見えますが、PS4はどんな音源もすべてサラウンドの中のステレオ、つまり5.1chの器に2.0chの音源を入れて出力してしまいます。
V579に搭載されているシネマDSP機能はステレオ音源に対して大きな効果を発揮するので、PS4との相性はあまりよくないといえるでしょう。

DSC_0690
ぶら下がる

このRX-V579はAVレシーバーとしてネットワークオーディオも楽しめるのでお持ちの方はぜひ有効に活用してほしいです。

2015.06.16追記
過疎ブログなのにコンスタントに閲覧者の方が増えており、何かと思えばRX-V579のこの記事にいらっしゃっていただいてるみたいですね。もうV581がロールアウトされたのでこの記事の需要もなくなっちゃいそうですが、価格コムへ投稿したレビューをこちらにも載せておきます。主に不具合について書きたかったので、ぜひ購入を検討されている方はご一読いただけると幸いです。


【デザイン】
 安くも見えずよいと思います。

【操作性】
 快適です。HDMI経由でテレビに設定画面が出るのでわかりやすいです。
【音質】

 前に使っていたホームシアターシステムコンポーネントが古すぎるので比較にならないとは思いますが、飛躍的に良くなりました。

【パワー】
 必要十分だと思います。バイアンプ機能は使っていません。

【機能性】
出来ることは多く、技術の進歩に驚かされました。ところが前受信できていたFMラジオ(FM80.2 FM大阪)が受信できなくなりました。

【入出力端子】
BDレコーダー、WiiUPS3PS4HDMIで接続しています。光はポータブルプレイヤーに使っていますが、アナログ端子はなにも使っていません。

【サイズ】
  棚にジャストフィットしています。入らないのかと思ってヒヤヒヤしました。1月現在では放熱もたいしたことないのですが、夏はどうなるか不安です。フロン トパネルが少し出っ張っているので、本当にちょうど入る、という方は家電量販店等で実寸を測ったほうがいいと思います。

【総評】
  AVアンプということで評価項目別のところに映像の項目がなかったので、こちらに失礼します。現在sonyのKDL-46W5とつないで使用しています が、このテレビには(sonyのテレビにはあったりなかったりするようですが)モーションフローという機能があり、これとの相性が悪いです。モーションフ ローとはざっくり言うと、「フレームレートを向上させる」機能なのですが、これが上手く働かず、前まで滑らかに見えていた映像がカクついてしまいます。
  きっとHDMIを中継するような機械全般とそうなんだろうなとは思いますが、事前に情報を得ることができず、初期不良と勘違いしてYAMAHAのサポート にお手数をおかけしてしまいました。sonyの後継テレビにもこの技術が搭載されているので、機能自体のアップデートも当然はかられているとは思います が、一応確認しておいた方がいいかと思います。この機能はテレビ側の設定で切ることもできるんですが、特に症状は改善されませんでした。ゲーム機でゲーム していると特に不具合は感じませんが、レコーダーでアニメを見たり、PS4でBDを再生するとやや気になります。─追記ここまで