ハテブのほう

楽しいブログ

突発梅あめ愛媛紀行2016梅雨の陣 1日目

突発とはいえ二週間ほど前から決まっており、また紀行なんて言っておきながらたったの二泊三日、その上宿泊費も交通費も払ってないので旅行というかなんというかよくわかりませんがまあ、50kmも移動すればなんであれ立派な旅行ということにしておこうと思います。奇跡的に雨が降らない快適な旅程でした。

ついこの間なんとなくLX100からグレードアップしてXF18-55mmとともにやってきたX-T1を何とか死蔵せず、使ってやろうという目的もありました。ここではまったりX-T1のレビューもやってみたいです。すごい形から入るタイプなので大きいグリップとサムレストも買ってつけてあります。いい写真がたくさんとれたので良かったです。




千里中央駅から関西国際空港までモノレールで移動して、飛行機で松山まで行きます。

飛行機に一人で乗るのはこれが初めてのことだったので、乗り方が全然わからず、空港についてみりゃなんとなくわかるだろうと思ってましたがそんなこともありませんでした。正しい順序は(ANAの場合)搭乗券を発券して、手荷物を預けて、保安検査場(手荷物検査)に行って搭乗口に向かうだけみたいですね。国際線だとまた違うのかもしれませんが大したことなかったです。


このツイートの間のたった50分くらいで着きました。長く聞こえるかもしれませんが離着陸を含めない水平飛行は20分あったかどうかくらいの感覚です。
DSCF0392

さすが愛媛県というか、松山空港は柑橘類をガッツリ推してきます。お土産屋さんはどこもほぼ黄色~オレンジという感じでした。

空港からシャトルバスが出てるのでそれに乗ります。大街道まで乗ったんですがうっかり寝過ごしそうになるほど遠かったのでいうほど高くもないです。

大街道周辺、愛媛県松山市の都市部では路面電車が走っていました。長崎に行ったときに見たことがありましたが、僕の地元では見なかったので旅情がありました。
DSCF0409
DSCF0399
DSCF0400

大街道周辺をぶらついた後は夕焼け小焼けラインに行きました。Google mapだとここという場所が表示されませんが、ざっくりいうと下の地図に引いた赤線のあたりです。無題
もっと南の方かな?

DSCF0441
夕日はかなり綺麗でしたが、水平線近くに雲があって落ちる瞬間の写真はうまく撮影できませんでした…

またこの近くにある下灘駅という駅は全国の撮り鉄の中では有名な駅だそうで、なんでも日本で一番海に近かった駅だそうです。少し前海沿いに道ができてしまい、それで1位の座は譲ってしまったそうで、まあ撮っても道映らないので全然いいんじゃないかなと思いました。
DSCF0483
当然というか無人駅です。ドラマのロケ地としても有名だそうです(知らなかった)。

DSCF0451
DSCF0466
DSCF0455
DSCF0485
DSCF0456

最後の写真に少し見切れてますが、わざわざ2016年6月10日の金曜日、愛媛のこんなところにまで観光客がそこそこいてビックリしました。しかも中国人の方も多く、カメラを持ってぼんやりしていると丁寧な日本語で話しかけてきてもっとびっくりしました。

ちょうどいいタイミングで電車も来たので撮りました。電線がないので気動車?とかかもしれないですが詳しくないので知りません。
DSCF0470
DSCF0480
DSCF0481

カメラの高感度耐性とレンズの手ブレ補正にめっちゃ頼ってます… 普通に現地の方が通学通勤で乗ってらっしゃって(ガラガラだったけど)ビックリしました。

電車をボンヤリ見送ると、どうも現地の方で、この下灘駅を一年中撮影してらっしゃるおじさんが僕に話しかけてきました。キヤノンのカメラを首に提げていて、カメラの話されたら困るなあと思いましたが特にそんなことはなく、どこから来たとかそんな話をしているうちに日も暮れ、解散になりました。

そんなこんなで1日目は終わりです。また気力があれば2日目と3日目も更新します(?)

ここに関係があるようなないような写真がたくさん置いてあるのでぜひご覧ください
http://photohito.com/user/photo/99689/